【株主優待券】ジーフット(2686)から株主優待券を頂きました

お得情報
スポンサーリンク

ジーフットさんから株主優待券を頂きました。
ご紹介します。

株主優待券

このような券が送られてきます。

優待券

上が今回送られてきたもの。
下は前回送られたもの。

ジーフットの優待制度

保有株式数金額
100株~1,000円
1,000株~5,000円
2,000株~10,000円
出典)Webより

上記の株主優待券が、年に2回届きます。
有効期限は約1年なので、同時に使えば額面的には2倍の金額で利用できます。

全額、額面通り利用できます。
よくある○円以上につき1枚、みたいな制約はありません。

ただ、1000円の靴ってなかなかないので、そこまで気にしなくてもいいかもしれないですね。

どうやって使うの?

全国の系列店で利用できます。
大体イオン系列のお店に入っているので、概ねどこでも利用できるのではないかと思っています。

私がよく利用する系列店のグリーンボックスでは、以下の制度があります。

利用しなくなった靴の持ち込みで、5%オフ

また、イオン店舗なので、20、30日近辺はWaonの支払いで5%オフです。

そのためトータルで以下の割引をかけることができます。

  • 靴の持ち込み5%オフ
  • Waon支払い5%オフ
  • 優待券1年分で2,000円

元の値段にもよりますが、5000円の靴が半額になるようなイメージですね。

ジーフットの利回りはどれくらい?

2021/05/10時点で、ジーフットの株価は412円です。
100株購入するのに、41,200円の原資が必要です。

配当利回:0.00%
優待利回:4.85%
総合利回:4.85%

利回り4%は500円の水準まで大丈夫です。

ジーフットってどんな会社?

イオンが大株主になっている靴屋さんです。

ただ、現在業績がめちゃくちゃ悪いですね。
配当もなしになっており、大改革をしないとつらそうです。
最悪優待もなくなるというのを覚悟する必要があるかも……と思っています。

まとめ

ジーフットの株主優待をご紹介しました。
靴は必ず利用するため、たまに来る優待券で履きつぶした靴を買い替えていく、というサイクルは便利ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました